お知らせ

さくらデイ「バーベキューやりました!」

8月23日・24日にさくらデイ前のスペースでバーベキューを行いました。毎年行っていましたが、今年は皮付きのとうもろこしが好評でした。皮付きで焼くと味が凝縮され甘みが増してとっても美味!

 

天気にも恵まれ、参加された皆さんとっても良い笑顔で過ごすことが出来ました。

 

すずらん「すずらんカフェ行いました。」

29年9月19日 13:30~高齢者住宅すずらんにて毎月行っている「すずらんカフェ」が開催されました。今回は地域の方が21名参加してくれました。美味しいコーヒーを飲みながらマジックボランティアによる「マジックショー」を楽しみました。80歳になる石沢さんが華麗に行うマジックは鳩が3羽出たり、本物のファイヤーが出たりとかなり本格的で、参加者の皆さんも「おぉ~!!」と感動されていました。

次回は10月17日火曜日13:30~行います。どなたでも参加出来ますので、地域の方お誘い合わせの上ご参加してみてはどうでしょうか?(参加費200円)

ケアコートひまわり「第10回ひまわりカフェ」開催しました。

2017年9月14日本日のカフェの企画は「カラオケ大会」

 のど自慢、歌自慢集まれ!!と声をかけましたが、若干消極的な参加人数でした。。。少しさびしい。。。

 

しかし、集まった方々は歴戦の猛者!そして、勤医協くしろデイサービスセンターの利用者女性陣も6名参加していただき、大いに盛り上がりました。

勤医協くしろデイサービスセンターのみなさん、又、コラボ企画しましょうね!!

 

 

流石に歴戦の猛者も、昼間からのカラオケはなかなか盛り上がりにかけるので、事務局はノンアルコールビールや、いつもお茶菓子を用意していたものは、酒のツマミ風に、さり気なく変更してファインプレー!!雰囲気は「カフェ」というよりは「カラオケスナック」!!

続いて、南講師による、いつもの健康体操!!

ここはベテランの健康体操講師、カラオケセットを巧みに操り、北国の春をカラオケマシーンで流しながらの健康体操!!お見事!!

次回は、10月12日木曜日、マジックショーと健康体操です。

鳩が飛び出すそうですよ!

 

ケアコートひまわり「外出レク」行ってきました。

2017年9月5日 ケアコートひまわり あやめユニット  イオン 昭和店 外出レク

 天気にも恵まれ、晴天の中、皆さん楽しみにしてくれていた、イオン昭和店へ外出レクに、出かけました。利用者さん4名、家族1名、職員5名の11名で行きました。大型バスに全員で乗って、皆で「美味しいものが食べたいねー」と会話をしながら向かいました。

到着して、まずは100円ショップでお買い物をしました。たくさんの商品が並んでおり、それを手にとって見て楽しまれ、自分のコップを買いました。その後は、2階に上がり、アイスやコーヒーと、それぞれ食べたい物を選んでもらいました。アイスは少し大きめでしたが、全員ぺろりと食べてしまい「美味しいねー」と話されていました。普段は水分にトロミを使う方も、トロミ剤は用意していましたが、外の雰囲気にシャッキリされ、「このまま飲む」と言われコーヒーをムセることなく飲むことができました。最後にペットショップに寄って子犬をみて利用者さんと職員も癒やされてきました。イオンの前で記念写真を撮影し帰ってきました。

利用者様からは「久しぶりに出かけられて楽しかったよ。」と嬉しそうな声を聞くことが出来ました。     

ケアコートひまわり「阿寒丹頂の里」行ってきました。

2017年9月8日

ケアコートひまわり 3階 つくしユニット 「道の駅 阿寒丹頂の里」(天気 曇り)

 つくしユニットでは外出レクで「道の駅 阿寒丹頂の里」に行ってきました。

道中は公園の木々の色が変わっていくのを発見し、秋の訪れを感じながらドライブを楽しみました。「馬がいるね~」「乗りたいね~」と車内の会話も弾みました。

ケアコートひまわりから約45分かかって目的地に到着です。

道の駅の名物「丹頂ソフトクリーム」を皆さんで食べました。

「丹頂ソフト」は赤いパプリカのジャムが丹頂鶴の頭の模様に見立てており、とても美味しそうです。「外で食べると美味しいね」「みんなにもお土産にしたいね」とお話されていました。

途中雨が降ってきましたが「外に出ないと雨にも当たらないもんね」と帰りの道中もすっかり満足され、お疲れだったのか車内で皆さん居眠りされていました。

秋の小旅行ご苦労様でした。今夜は良い夢みれそうですね。

ケアコートひまわり「ラーメンレク」おいしくいただきました。

2017年 8月22日 3階 ダリアユニット  ラーメンレク(天気 雨)

 ダリアユニットの利用者さん4人とバスでラーメン屋「はちべい」に行ってきました。車内では早速、利用者さん同士が「私は味噌ラーメンにしようかな」「いやぁ~楽しみだねぇ」と盛り上がっていました。

生憎の雨でしたが、無事到着。

メニュー表を見ながら「私はさっぱりしたラーメンがいいなぁ」「餃子もいいねえ」と笑顔で話されていました。

ラーメンが届くと待ってました、とばかりに「熱い!熱い!」とラーメンをすする方、両手にどんぶりを持ちスープを飲む方、全員がほぼ完食されていました。そして、会計をしようとすると「あれ?餃子も来るんだよね…」と惜しむ声、、、後ろ髪をひかれながら帰りのバスに乗り込みました。

「またいきたいね、今度は私がご馳走してあげるから」とありがたいお言葉も、職員に頂くことが出来ました。

ケアコートひまわり「脳しゃっきりコース」始めました。

 当施設では、今春から夏にかけて、総合事業Cの「お口すっきりコース」を2コースを終え、続いて「脳しゃっきりコース」を釧路市から受託され9月6日から開始しました。

「脳しゃっきりコース」は「脳の機能は加齢と共に誰もが弱くなる」とい自然の流れを、「できるだけ長く生活を楽しく過ごせる機能を持続させる」ためのコースです。

準備した担当作業療法士2名もかなり気合を入れて準備していたので、内容の濃い2時間となりました。

参加者は7名、皆さん真剣な面持ちで参加しましたが、終了時には笑顔で打ち解けていたのが印象的でした。

ケアコートひまわり「火災避難訓練」行いました。

 本日は、夜間想定火災避難訓練を行いました。毎度のことながら、消防車、消防署職員の制服をみると緊張感が漂います。

結果、「訓練は成功」と講評をいただきました。一方で、「訓練は訓練であるので、本当の災害は恐ろしい。でも訓練することで、災害を克服できるもの」という言葉をいただきました。これからも訓練を怠らない決意です。

 

さくらデイサービスセンター「庶路ダムへドライブ!」

 以前から一度でいいから連れて行って欲しいとリクエストがあった庶路ダム。利用者様の人数が、お休みなどでとても少ない日がたまたまあり、この日しかないね。と、昼食も早々にドライブへ行ってきました。お天気も良く、やはり少し遠かったですが、皆さん素敵な絶景に歓声が上がっていました。

     

この日は釧路も珍しい暑さ。それに輪をかけて庶路の山はもっと暑く32℃。路面温度は40℃と見たことのない温度になっていました。

さくらいきいきデイサービスセンター「シルバー作品展」参加しました。

8月2日~6日に行われたシルバー作品展に作品を出品しました。 
                                   
さくらいきいきデイサービスは、民家を改装した小さな事業所です。
家庭的な雰囲気の中で、シルバー作品展の参加を目標に楽しみながら、毎回少しずつ作品作りに取り組みました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 編み物をできる方、塗り絵が得意な方、切り作業ができる方、皆さんの得意な部分を出し合って想いと気合のぎっしり詰まった作品となった様です。
 
ご自分の作品を観て照れている方や、他の施設の作品見ながら「来年は、こういうのも出来るよね」と来年に向けて意欲的な方もいました。
 

介護事業所

道東勤医協ヘルパーステーションすこやか

デイサービスセンターすこやか

くしろ医院デイサービスセンター

美原デイサービスセンター

さくらデイサービスセンター

ねむろ医院介護予防デイサービスセンター はつらつ

ねむろ医院デイサービスセンター(通所介護)

さくらいきいきデイサービスセンター

ひまわりいきいきデイサービスセンター

ねむろ医院いきいきデイサービスセンター

老人保健施設ケアコートひまわり(通所リハビリ)

老人保健施設ケアコートひまわり(一般棟)

PAGETOP
Copyright © 道東勤医協 介護事業の取り組み All Rights Reserved.