お知らせ

「豆まき」を楽しみました

2019年2月の取り組み 2月15日に「豆まき」レクを行いました。

 


 職員が鬼に扮装すると、いつもは声を出さない利用者さんも「鬼はそとー!福はうちー!!」と大きな声でお 菓子をぶつけてくれました。 

 

 豆の代わりに用意した甘納豆、おせんべい、チョコレートなどのお菓子は、鬼にぶつけ終わってから皆さんで美味しく頂きました。

 

 カラオケも一緒に楽しみました。

 皆さんはじめは照れくさそうにしていましたが、宴が進むに連れ熱唱の輪は徐々に広がり、「岸壁の母」や「北海盆歌」をたくさんの方で大合唱しました。

 

 

 次の日になっても話題にのぼり、「たのしかったよ~」と喜びの声が聞かれ、短い時間でしたが充実した時間を過ごせたと思います。

かくし芸大会開催!

2019年1月29日 通所リハビリの新企画「かくし芸大会」を開催しました。

 

 当初は1月初旬の開催を予定しておりましたが、インフルエンザの大流行により延期となっていました。

 

 普段から芸達者なスタッフが、渾身のかくし芸を披露するとあって、多くの利用者さんが楽しみに待たれていたそうです。

 

 大爆笑の二人羽織にはじまり、息ピッタリのスコップ三味線演奏、さらにカラオケ自慢のスタッフが美声を披露すると、季節外れの獅子舞まで登場。

 

 最後はジェスチャーゲームと○✕クイズを行い、大盛況のうちにお開きとなりました。

 

 

 

 利用者の皆さんに大いに楽しんでいただけたようで、スタッフにとっても嬉しいひとときとなりました。

 今後も多くの利用者さんに笑顔をお届けするため、スタッフ総出で芸を磨いていきたいと思います。

 

来年のかくし芸大会もどうぞご期待ください!

ケアコートひまわり「火災避難訓練」実施しました

2019年2月13日水曜日晴れ

本日は老健施設ケアコートひまわりの火災避難訓練を実施しました。毎年行われる避難訓練ですが、毎回緊張します。

 

 

 

 

 

 

 

 

消防署からも10名弱の隊員さんが、当たり前ですが、本物の消防車と本物の制服に身を包み登場するから自ずと緊張感も増します(汗)

 

ケアコートひまわりは100名の入所者さんと70名弱の通所利用者さんがいるので大事があったら大変です。

訓練にあたった20名の職員も口々に「訓練は本当に大切だ!」と真剣な面持ちで参加していました。

 

日頃から事故の無い様に務めることが大事ですが、いざとなったら命を守ること、安全に避難できることが大事です。訓練は本当に大事です。参加した皆さんお疲れさまでした。消防署員の皆さんもありがとうございました。

新年会を開催しました!

2019年 1月吉日  ケアコート ひまわり3階  あやめユニット 新年会

 

 今年最初の行事、「餅つきレク」を行いました。

 

 餅つきは危険が無いようタオルを餅に見立て、職員手作りの臼と杵を使って「よいしょー!よいしょー!」と元気な掛け声とともに利用者さんについてもらいました。

 

 おやつはお餅の代わりにわたあめを用意し、「あまいねー」と笑顔がこぼれていました。さらに、職員もうさぎのキグルミを着て会場を盛り上げました。

 

 今後も皆さんに喜んでもらえるような企画をたくさん考えていきます。

 今年もよろしくお願いします!

クリスマス会を開催しました!

1219日(水)  ケアコートひまわり3

 

 メリークリスマス!!  スタートは職員と利用者さん、御家族と一緒にお絵かきゲームや「赤鼻のトナカイ」の歌で楽しみました。料理は生ちらしやミックスフライ、ラーメン、ケーキとご馳走が並んで、皆様で舌鼓を打ちました。

 

 

 サンタクロースの登場には会場一同大盛り上がり、プレゼントを笑顔で受け取りました。

 

 職員のギターや三味線の演奏も素敵な会場のBGMになり、最後は利用者さんのハーモニカ演奏で大盛況のうちに会は幕を閉じました。

 

 今年も例年に引き続きケアコートひまわりに御協力いただき、大変ありがとうございました。来年も皆様のご多幸をお祈りいたします。

美味しく楽しくラーメンレク

 2018年11月27日、通所リハビリでは、昼食レクでラーメンと餃子を提供しました。

 ラーメンは釧路ラーメン独特の細麺で、スープはあっさりの醤油味。

 餃子はなるべくあつあつの物を食べて頂く為に、ぎりぎりまで温めていました。

 盛り付けをしている時から「ラーメン大盛りで!」や「今日はラーメンを楽しみにここへ来た!」など、皆さんとても期待されていました。

 

 食べた利用者様からは美味しいという声がたくさん聞かれ、中には「おかわりをくれ!」という方もおり、皆さんとても満足気な様子でした。

 

 沢山の利用者様の喜んでいる声と笑顔を見る事ができ今回のレクを企画して良かったと感じました。

 

 今後も利用者様に喜んで頂けるようなレクを企画していきたいと思います。

 

通所リハビリ「ひまわり秋の大運動会」を開催しました

10月の通所リハビリのレクは「ひまわり秋の大運動会」を行いました。

 

 紅白に分かれて利用者様たちには「バトン送りリレー」「パン食い競争」

「チーム対抗〇×クイズ」の3つの種目に挑んでもらい、結果は僅差で白組に軍配が上がりました。

 

 バトン送りではチームの結束が高まり、パン食い競争では皆さんの必死な姿に笑いが絶えませんでした。

 

 

 

 〇×クイズは全問職員参加の問題で□□さんは△△が出来る〇か×かと答えがわからず皆さんに楽しんでもらうことが出来ました。

 

 「楽しかった」「次は勝つ」「また参加したい」「次はいつ?」と嬉しい声が聞けて開催出来てよかったと感じました。

「秋を楽しむおやつ作り」

10月16日 火曜日  

おやつの時間に、3階の談話室でパフェ作りを行いました。

 あらかじめ蒸したカボチャとさつまいもを利用者様に混ぜてもらったり、つぶしたりしてもらいました。熱心にすりぼうや手で練られ、自ら調理する楽しさや、以前行なっていた料理の手順を思い出したりしている様子がみられました。

 

 牛乳と砂糖を混ぜて柔らかくしたカボチャとさつまいもに、あんこ・生クリーム・カラースプレーチョコ・アイスクリームをトッピングに用意して、各自好みの盛り付けをしていただきました。

 

 みんなで「いただきます」と手を合わせ、ぶどうジュースを飲みながら、色も鮮やかな秋らしいパフェを味わい「美味しいねー」と笑顔が見られ、おかわりをされる利用者様もおり、存分に秋の味覚を十分に楽しめました。最後に、皆様で記念撮影を行ない無事に終了しました。

 

 ポカポカとした秋の日差しを受けながら、窓の外の紅葉も楽しめ、たくさんの秋が感じられるレクレーションでした。また、手作りのおやつを一緒に作りましょう。

ケアコートひまわり「3階入所棟 敬老会」開催しました。

9月14日 3階 敬老会

 毎年恒例の長寿のお祝いをしました。

紅白幕も用意し準備はバッチリです。家族さんもご招待し、利用者さんもスーツやドレスをまとっておめかしされました。

野原事務長の乾杯に始まり、米寿・百寿・百一賀・百五賀の方々にそれぞれ記念の賞状が手渡されました。

 

 

 

 

 

 

 職員の出し物は「島人の宝」「いい日旅立ち」をギターや三味線で演奏をし、みんなで大合唱して、中には踊りだす利用者さんもいました。

 リハビリ室からは「北国の春」にあわせた演歌体操を披露し、利用者さんと一緒にして身体を動かしました。「普段からこの体操やりたいね」と大変好評でした。

アットホームな雰囲気で大変盛り上がり喜んでもらえたようです。皆様これからも長生きしてくださいね。

ケアコートひまわり「第23回ひまわりカフェ」開催いたしました。

2018年10月11日木曜日 曇のち雨 参加者26名

 本日のひまわりカフェは「日本舞踊 新若柳流柳澄会」の皆様の歌と舞を披露していただきました。

演目は「はぐれコキリコ」「津軽の灯」「真室川音頭」でした。

 残念ながら、本番では音響トラブルに見舞われ、演者さんとしては十分な環境での舞にはならなかったと思いますが、そんなトラブルにも負けない美声と美しい舞でございました。あらためて日本の舞踊は美しいと実感できる瞬間ですね。

さて、気温の変化のある季節になりましたが、「10月のこの時期室内では半袖か長袖か?」そんな会話がありましたが、市中では風邪もチラホラ流行っているみたいですし(伝聞)インフルの季節も到来しそうなので、なるべく暖かい格好がいいという結論に至りました。

これから寒くなる季節なので、皆様お体にはお気をつけてご自愛ください。

介護事業所

道東勤医協ヘルパーステーションすこやか

デイサービスセンターすこやか

くしろ医院デイサービスセンター

美原デイサービスセンター

さくらデイサービスセンター

ねむろ医院介護予防デイサービスセンター はつらつ

ねむろ医院デイサービスセンター(通所介護)

さくらいきいきデイサービスセンター

ひまわりいきいきデイサービスセンター

ねむろ医院いきいきデイサービスセンター

老人保健施設ケアコートひまわり(通所リハビリ)

老人保健施設ケアコートひまわり(一般棟)

PAGETOP
Copyright © 道東勤医協 介護事業の取り組み All Rights Reserved.