2019年1月29日 通所リハビリの新企画「かくし芸大会」を開催しました。

 

 当初は1月初旬の開催を予定しておりましたが、インフルエンザの大流行により延期となっていました。

 

 普段から芸達者なスタッフが、渾身のかくし芸を披露するとあって、多くの利用者さんが楽しみに待たれていたそうです。

 

 大爆笑の二人羽織にはじまり、息ピッタリのスコップ三味線演奏、さらにカラオケ自慢のスタッフが美声を披露すると、季節外れの獅子舞まで登場。

 

 最後はジェスチャーゲームと○✕クイズを行い、大盛況のうちにお開きとなりました。

 

 

 

 利用者の皆さんに大いに楽しんでいただけたようで、スタッフにとっても嬉しいひとときとなりました。

 今後も多くの利用者さんに笑顔をお届けするため、スタッフ総出で芸を磨いていきたいと思います。

 

来年のかくし芸大会もどうぞご期待ください!