2018年5月24日木曜日 曇のち晴れ

 毎週木曜日に開催している「おたっしゃサービス」をくしろの森で開催しました。

 おたっしゃサービスを少し説明しますと、これは、釧路市が実施団体を認可して行う住民等主体の通所サービスのことです。それを通称 「おたっしゃサービス」よびます。

実施団体は地域住民、NPO法人、介護サービス事業所、民間企業となっており、私たち道東勤医協でも2箇所のサービスを運営させてもらっています。

 

 

 

 サービスの内容は、運動機能向上、認知症予防、参加者同士の交流等の全てを組み込んだものですが、簡単に言うと「地域住人と知り合いになって一緒に健康を維持する寄り合い」です。

今回のテーマは「フィットネス」でした。講師は、くしろの森の隣の施設ケアコートひまわりの事務員さんです。

この方、今、隆盛を極めているメジャーリーグの雄「二刀流の大谷選手」と同じく?、事務員と健康インストラクターの二刀流挑戦中の酒井裕司さんです。

流石は専門家らしく、8拍子のエアロビクスを高齢者向けにアレンジして大盛況でした。