8月2日~6日に行われたシルバー作品展に作品を出品しました。 
                                   
さくらいきいきデイサービスは、民家を改装した小さな事業所です。
家庭的な雰囲気の中で、シルバー作品展の参加を目標に楽しみながら、毎回少しずつ作品作りに取り組みました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 編み物をできる方、塗り絵が得意な方、切り作業ができる方、皆さんの得意な部分を出し合って想いと気合のぎっしり詰まった作品となった様です。
 
ご自分の作品を観て照れている方や、他の施設の作品見ながら「来年は、こういうのも出来るよね」と来年に向けて意欲的な方もいました。