%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e7%9c%8b%e6%9d%bf

「地域の交流の場でありたい」、「支えの場でありたい」、「気軽に相談dscn3701できる場でありたい」、様々な想いをのせた地域カフェ「ひまわりカフェ」の第一回が開催されました。

参加者はなんと、60名を超えました。

中部南包括支援センターが中心となって、地域・町内会との懇談会を重ねてきた力が発揮された形となりました。

参加者からは「回覧板見たよ!」「面白そうな企画だから顔だしてみた」「勤医協がやっているから来てみた」など参加のキッカケは様々ですが、「ひまわりカフェ」への期待が伺われました。

 

ひまわりカフェのコンセプトは「くしろ医院」にちなんで、企画の一つに必ず健康に関dscn3722するものを「キープコンセプト」としています。今回の企画は、「餅つき大会」と、渡辺副技師長の「座ってできる転ばない体操」でした。どちらも大変好評でした。

また、この場を借りて、ボランティアの皆さんに感謝を申し上げます。カフェはボランティアさんの力なくして成功はあり得ませんでした。次回もよろしくお願いいたします。