2017年12月29日金曜日

 本日は、大分大学3年生のササキケイスケさんが施設見学にきてくれました。

なんでも、医師を志す前はリハビリの学校にも通っていたそうで「リハビリ、在宅、地域、生活相談、高齢者、医療」「自分に興味があるキーワードが山盛りだ」と興奮気味に語ってくれました。

「患者さんのソバに行くのが好きなんですね、リハビリの学校の時からそうなんです」と、持ち前の明るさと医療に対する熱い思いが大いに伝わりました。

 出身は石狩だそうですが、釧路にも何度か自転車ツーリングで訪れて、野宿経験あり(笑)

また、来てくださいね、施設長、職員一同お待ちしております。