本日は、夜間想定火災避難訓練を行いました。毎度のことながら、消防車、消防署職員の制服をみると緊張感が漂います。

結果、「訓練は成功」と講評をいただきました。一方で、「訓練は訓練であるので、本当の災害は恐ろしい。でも訓練することで、災害を克服できるもの」という言葉をいただきました。これからも訓練を怠らない決意です。