本日のカフェのメニューは、ボランティア原田さんを講師に招いての簡単料理教室(蕎麦稲荷寿司)、ボランティア南さん講師の手遊びと合唱、言語聴覚士の中川さんのパタカラ体操(お口の体操の一つで、食べ物を上手にのどの奥まで運ぶ一連の動作を鍛えるための発音による運動)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 参加者は50名で、笑ったり、笑ったり、笑ったりの2時間でした。
参加者の皆さんにアンケートを取らせていただきました。企画のニーズの高い順に、一番のニーズは健康体操、二番めは合唱、三番めは趣味活動でした。

~一部参加者の声をお知らせいたします~

楽しい時間があっと言う間に過ぎました。声を出す笑い、おしゃべりをする、手をたたいたりする、皆必要ですね。一人で生活している方にとっては、普段の生活には無いものばかり。合唱も声を出し切りスッキリしました」

今後の企画にむけて大いに反映させていただきます。