2019年8月8日 曇りのち雨 室温28℃

 第33回になる「ひまわりカフェ」を開催しました。

本日のスペシャルゲストは「HOBO(ホボ).バンド」さんでした。

HOBOバンドさんは「アコースティックカフェHOBO.」という喫茶店を中鶴野で経営し、そこを拠点に、そこに集まるお客さんとバンドを組んで、老人施設を中心にボランティア活動している由緒正しいバンドさんです。「自分たちの歌で、ほんの一時でも楽しい時間を過ごして頂きたい、笑顔になってほしい~」をモットーに釧路市内や道東管内を慰問活動して7年だそうです。

腕前もさることながら、慰問活動7年の実績は伊達ではなく、ステージとお客さんとの掛け合いもプロフェッショナル!全7曲楽しく過ごしました。

HOBOバンドさん、お忙しいところありがとうございました。

 本日のスペシャルゲストの2番目、島根大学医学部4年生の小内ゆいさんに参加いただきました。

医学生さんがこのカフェに参加するのは何度目でしょう。

カフェに参加後は地域の友の会員さんとの懇談会が設けられました。友の会と地域のかかわりの歴史や、ひまわりカフェがどのようにして始まり、地域に根差したカフェへと発展してきたのか等を質問を交えながら熱心に聞き入っていました。

お医者さんになる前に、地域の支え合い活動に参加して地域の実情に触れていただけると地域と地域のニーズが良く見えますね。

是非立派なお医者さんになってください!

できれば、釧路に来てくれると嬉しいです。