9月14日 3階 敬老会

 毎年恒例の長寿のお祝いをしました。

紅白幕も用意し準備はバッチリです。家族さんもご招待し、利用者さんもスーツやドレスをまとっておめかしされました。

野原事務長の乾杯に始まり、米寿・百寿・百一賀・百五賀の方々にそれぞれ記念の賞状が手渡されました。

 

 

 

 

 

 

 職員の出し物は「島人の宝」「いい日旅立ち」をギターや三味線で演奏をし、みんなで大合唱して、中には踊りだす利用者さんもいました。

 リハビリ室からは「北国の春」にあわせた演歌体操を披露し、利用者さんと一緒にして身体を動かしました。「普段からこの体操やりたいね」と大変好評でした。

アットホームな雰囲気で大変盛り上がり喜んでもらえたようです。皆様これからも長生きしてくださいね。