2020年12月16日(水)

 

 ケアコートひまわり2F入所棟にてクリスマスレクを開催しました。

 

 例年であればご家族のみなさんもご招待して盛大なクリスマス会をおこなっているのですが、今年はコロナ禍の影響もあり、利用者のみなさんとスタッフでレクリエーションという形でクリスマスを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 今回のレクのメインはスタッフ達によるマジックショー。

笑いありの空中浮遊から始まり、本格的?な箱に人が入って剣を刺す定番マジックまでを披露。

 

 

 

 

 

 

 

 スタッフの必死な姿と、タネも仕掛けもあるマジックに、利用者のみなさんからは笑顔と笑い声が沸きおこりました。

 

 そしてショーの締めはサンタクロースに扮したスタッフによるカードマジック。トランプと不思議なピラミッドパワー使ったマジックで場を盛り上げました。

 

 

 

 

 コロナ禍の影響により例年とは違う様式ではありましたが、感染対策に留意しながらもスタッフ一同、利用者のみなさんと一緒に楽しむことができ、年末の良い思い出とすることができました。