8月5日(水)2F入所棟で夏祭りレクが行われました。

今年は恒例の平和夏まつりが新型コロナウイルスの影響で中止になり、少し寂しい夏に。

 そこで2F入所棟では利用者のみなさんに少しでも夏の雰囲気を味わってもらいたいと、七夕まつりレクを企画。

 コロナ感染予防のため、例年とは違う雰囲気でしたが、スタッフの心のこもった熱い夏祭りになり、2Fフロアいっぱいに皆さんの活気と笑い声があふれていました。

 

 

 

 

 

 

 輪投げコーナーでは、4個の輪を投げて何点とれるか、一投毎に歓声が上がりました。

 普段の何気ないこともお祭りの雰囲気の中で行うと自然と笑顔がこぼれてきます。

 

 

 

 

 

 

 ヨーヨー釣りコーナー、色とりどりのヨーヨー、お目当てのヨーヨーを釣るため集中!

「いい色のヨーヨーでしょう!好きな色が取れて嬉しい」という声も聞かれました。

 

 

 

 

 短冊つくりのコーナー。

「早く元気になりたい!」「アルコールが飲みたい」など、たくさんの願い事が集まりました。

 最後は全員で、花笠音頭に合わせて体操。もちろん手には花笠を持っています!

短い釧路の、夏の思い出の日になりました。