10月5日(水)2016年度の夜間想定火災避難訓練を行いました。職員の少ない夜勤帯での行動をおさらいし、実際の様子を各人が想像しながら、職員間の連携、声出し等をして入居している利用者さんを安全な場所へ誘導していきました。今回は利用者さん想定の職員が避難スロープを使って2階から地上へ滑ってみることも実施しました。消防職員の方々から全面的な指導をいただき身の引き締まる訓練となりました。

SONY DSCSONY DSC