2018年8月10日、利用者さん3名と家族さん1名でコープ貝塚までドライブがてらお出かけしました。台風の接近が危ぶまれましたが、霧がかかる程度の空模様で、外の景色も楽しめました。

 

 今回はある利用者様の家の前をドライブのコースに入れてみました。近くに車を停めると、たまたま集まっていた親戚と久しぶりの会話を楽しむことが出来ました。「入所してから初めて家に来られた。」と奥様も感激されていました。

 コープ貝塚では、食品売り場で各自好みのおやつや飲み物を購入し、久しぶりの買い物を楽しみました。魚やお惣菜コーナーを見学して「美味しそうだねー。」と目を細めていました。

 

 フードコートでは笑顔でメニューを見つめながら「どれも食べたいね。」と迷いながら注文され、利用者さんと家族さんはラーメンと生姜焼き丼を仲睦まじく分け合って食べられていました。普段は食事を残しがちな利用者さんも気分が変わったのか、うどんと赤飯のオニギリをペロリと平らげていました。また、ラーメンを注文した方も「うまい!」と汁まできれいに飲み干し、スタッフも一緒に食事を楽しみました。

 

 最後はお店で記念写真を撮り、全員が素敵な笑顔を見せてくれました。お腹も心も満足できた行事になったようです。また、外出レクを企画したいです。